2011年12月03日

NetBSD on さくらのVPS 512 再び #2

前回の続きですが、もう遅いので少しだけ。さくらのVPS 512にNetBSDをインストールするのに必要なのは、
  1. インストールするリリースのファイル一式
  2. 起動用のディスクイメージを作るために手元で動いているNetBSD環境
です。amd64で今回は行いましたが、i386でダメな理由はありません。(そもそも、amd64だってブートローダーは32bitの状態で動いていますしね。)
実際には、前回触れたようにソースの変更が必要なため、2.の環境で1.も作成することになります。さらに手元の動いているNetBSDの環境では、必要な処理を行える様にvnd(4)が使用できることを確認しておきます。
# vnconfig -l
vnd0: not in use
vnd1: not in use
vnd2: not in use
vnd3: not in use
カーネルに組み込んであれば確実です。
また、手直しが必要なソースのNetBSD 5.99.58に対するパッチは以下のURLに置いています。
そのまま変更内容も貼付けておいてみましょう。
diff -u -u -r1.1.1.24 -r1.1.1.1.2.20
--- sys/dev/pci/if_wm.c 29 Nov 2011 01:12:03 -0000 1.1.1.24
+++ sys/dev/pci/if_wm.c 30 Nov 2011 06:28:12 -0000 1.1.1.1.2.20
@@ -4588,6 +4588,14 @@
reg = CSR_READ(sc, WMREG_EECD) & ~(EECD_SK | EECD_DI);
CSR_WRITE(sc, WMREG_EECD, reg);

+ /* XXX: workaround for a bug in qemu-0.12.x and prior */
+ reg |= EECD_SK;
+ CSR_WRITE(sc, WMREG_EECD, reg);
+ reg &= ~EECD_SK;
+ CSR_WRITE(sc, WMREG_EECD, reg);
+ delay(2);
+ /* XXX: end of workaround */
+
/* Set CHIP SELECT. */
reg |= EECD_CS;
CSR_WRITE(sc, WMREG_EECD, reg);

diff -u -u -r1.1.1.8 -r1.1.1.1.2.8
--- sys/arch/x86/x86/mpacpi.c 4 Jul 2011 04:52:31 -0000 1.1.1.8
+++ sys/arch/x86/x86/mpacpi.c 28 Oct 2011 04:53:55 -0000 1.1.1.1.2.8
@@ -1133,7 +1133,7 @@
* 0 = PIC mode, 1 = APIC mode, 2 = SAPIC mode.
*/
rv = acpi_eval_set_integer(NULL, "\\_PIC", 1);
- if (ACPI_FAILURE(rv) && rv != AE_NOT_FOUND) {
+ if (ACPI_FAILURE(rv)) {
if (mp_verbose)
printf("mpacpi: switch to APIC mode failed\n");
return 0;
後は、いつものようにソースからリリースを作成してください。
# build.sh -D /data/amd64/tree -O /data/amd64/obj -R /data/release -m amd64 -u
i386なら、こんな感じ。
# build.sh -D /data/i386/tree -O /data/i386/obj -R /data/release -m i386 -u
posted by Takahiro Kambe at 01:12| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。