2010年09月20日

突然の終焉: NetBSD on さくらのVPS

さくらのVPS上でのNetBSD動かす試みは、ねばってはみたものの、お試し期間を3, 4日だけ残して撤退した。

NetBSD 4で安定して起動できる(はずの)環境を作れたと思っていたけれど、再び起動不能となる。きっかけは起動がうまく行かず、サーバーの管理画面から再起動をしただけ。

起動途中でフリーズしたとはいえ、ファイルシステムのマウントも何もしていない段階での再起動、実際はOSというよりも仮想環境の再起動 → 仮想ディスクの内容の破損、となっているのではないかと推測。思えば、Grubから急に起動できなくなっていたのも、この辺りが同じ原因なのだろう。もっとも、起動不能に陥っているので、本当に何がどう壊れたかはわからない。

単にブートしてファイルシステムを触る前の段階でフリーズした、少なくともブートローダーやOSはディスクに書き込む処理をしていない、という段階でリセットスイッチを押したらディスクの内容が壊れたといった感じである。これではカーネルを置き換えるまでもなく、起動時のオプションを変えてブートするといったことすら安心してできない。これはこちらでどうこう対応できる問題でもなく、費用を払って試すのも空しいので、ここまでとすることにした。

なお、普通にVPSのサービスとして使用する分には、再起動はそうやたらと使うものではないので、それほど心配することはないと思う。



posted by Takahiro Kambe at 10:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | NetBSD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。