2009年08月19日

新生銀行の提携ATM利用回数抑制要請

新生が提携ATMの利用回数抑制を顧客に要請だそうだ。

苦しい事情はわからんでもないけれど、一時は和製CitiBankと思うくらい充実したサービスだった。だんだん、そういうわけにも行かなくなってきたのだろうか。

しかし、これはいただけないな。元々、自前のATM自体が少ない上に、無償で利用できることを売りにしていたことも確かなのだから。それをこっそりと、こーゆーことをすると、ほんとにヤバいのではないかと思ってしまう人も出てくると思うのだが。

posted by Takahiro Kambe at 02:10| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

新生銀行が一部顧客に対して提携金融機関ATMの利用回数抑制を要請
Excerpt: (以下ロイターより引用) http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11064420090818 新生が提携ATMの利用回数抑制を..
Weblog: ゼロから始めるマネー運用講座
Tracked: 2009-08-20 08:06

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。